サイトへ戻る

今朝の本 2018/1/22

いわゆる子育ての本はあまり読みません。子育てに正解はなく、子供にとって最高の子育ての定義はそのご家庭それぞれだと思うので。でもこの本はタイトルに惹かれて読んでみたら、目から鱗、というか親の価値観でする「しつけ」の怖さと無意味さに背筋がぞっとしました。

しつけと「教える」ということは違うことがわかります。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK